人気ブログランキング |

カテゴリ:ギター教室の話( 57 )

仕事納め

22日(土)光が丘教室
24日(月)横浜教室
それぞれ今年最後のレッスンが終わりました。

光が丘教室は全員出席。
初級以上クラスは、少し前から取り組んできた右手の基礎練習のパターンを4つ覚えてひと段落。来年は引き続きこの4つのパターンを基本にバリエーションつけながら、全員で基礎練習に取り組んでいきたいと思います。
全員練習の後は個別レッスン、それぞれの今年の頑張りと来年の抱負を発表して頂きました。私も皆さんの目標に寄り添ったレッスンが出来るよう、アイデアを練りたいと思います。
入門クラスは、入門半年〜1年のAグループ、この10月に入門したBグループ、それぞれ3名づつのグループレッスンです。月に1回のレッスンで全くの入門から曲を楽しめるところまで持っていくには時間がかかりますが、まずは楽しく続けて頂けるよう、こちらもアイデアを練っていきたいと思います。

横浜教室は1名欠席でしたが、通常どおりの個人レッスンを2名と今年最後のチームGの合奏レッスンでした。
年配の方の多い横浜教室ですが、年齢に関係なく真摯な取り組みが上達につながることを身を以て示して下さる生徒さん方に、私の方が勉強させて頂くことも多いです。
チームGでは、発表会後に取り組んできた「もみじ」を練習。パート間でのメロディの受け渡しと最後のリタルダントを集中的に確認し、良い演奏が出来たところで1時間の練習を切り上げました。来年は新たな曲に取り組む予定なので、冬休み中に選曲頑張ります!

今年も一年、生徒さんがたの頑張りに支えられて、無事終えることが出来ました。来年は、より良い教室運営のためのアイデアをいくつか温めておりますので、少しづつ試していきたいと思っております。引き続き、児玉祐子ギター教室をどうぞ宜しくお願い致します。

今年一年の感謝をこめて。

児玉祐子


by yuko_kodama | 2018-12-25 10:01 | ギター教室の話

弾き納め会終了

12月16日(日)、目黒区東山社会教育館にて、尾野桂子・児玉祐子 両ギター教室合同の弾き納め会を催しました。
演奏参加6名、聴くだけ参加1名に尾野先生と私で、こぢんまりと和やかに。

それぞれが目標を持って取り組んできた、あるいは絶賛練習中未完成の曲を演奏。そして、今回はただ聴くだけでなく、感想をコメントして演奏者にお渡しするという試みをしてみました。
昨日のレッスンで参加者に感想をお聞きしましたら、普段なんとなく聴いてしまう他人の演奏に責任持ってコメントしなくてはいけなくなったことで、聴き方の良い勉強になったという肯定的な捉え方を皆さんして下さっていて安心しました。

d0030554_11361887.jpg
チームGも弾き納めに挑戦。
普段1stを弾くメンバーが不参加のため、私が代打をつとめました。やっぱり、いつものメンバーでないとバランスや微調整が難しいですね〜。4回くらいリベンジしましたが、なかなか思うような演奏が出来ず、皆さん反省しきり。笑

私たちは講師企画(余興?)として
①2人でラグリマ
②ぶっつけ本番アンクラージュマン
をやりました。
d0030554_11352370.jpg
ラグリマ弾いてます。
d0030554_11322449.jpg
尾野先生のラグリマ演奏前。参加者の皆さんが先に演奏した私へのコメントを書いているので、弾き始められない〜〜。笑

ラグリマ、同じ曲ですが2人の個性が表れた、異なる演奏になりました。私も尾野先生のラグリマからたくさん勉強させて頂きました。たった2分でも学べることってあるんだなー。

アンクラージュマンは、事前にメールのやり取りでおおまかなテンポだけ設定し、いきなり当日合わせてみました。何とか最後まで完走!
生徒さんたちには、この一発目の合わせからステージにのせる演奏になるまでの過程などを2人からお話しさせて頂きました。より興味を持ってコンサートなど聴いて下さるとありがたいです。

最後には車座に椅子を並べて、アレクサンダーテクニークの始めの一歩「立つ・座る」の動作の確認を尾野先生から、さらに全員一言づつ今年の反省と来年の抱負を述べて終了となりました。

いつも企画から準備まで率先してすすめて下さる尾野先生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

今年のコンサート、教室イベント等はこれで全て終了です。今年もたくさんの方々に支えられ、コンサートも教室イベントも精いっぱいつとめることが出来ました。応援ありがとうございました。








by yuko_kodama | 2018-12-18 11:14 | ギター教室の話

発表会終了

9月23日(日)、連休ど真ん中の日曜日でしたが、無事に発表会終了致しました。

会場の目黒「芸術家の家スタジオ」
d0030554_23571239.jpg

音響が良く、ギター演奏には申し分ない会場でした。控え室とのアクセスが外階段のみだったので、出入りの多い発表会としては、その点だけ少し使いにくい感じはありましたが、目黒駅はJR、地下鉄、東急線も乗り入れてアクセスが良いので、また機会があれば利用したい会場です。

演奏は皆さん本当に素晴らしかった!
発表会にエントリーして、棄権せずに本番を演奏するというだけで、私たち講師からすればすでに100点満点をあげたい気持ちです。加えて今日は、途中で演奏が中断したり、先が弾けなくなって途中でやめてしまう人は誰もいませんでした。皆さん最後まで大きなミスなく弾ききったのは大きな成果です。弾き終えて、個人個人には色々な思いがあるでしょうが、ぜひ自分をほめて100点をあげてください。そして、足りなかった部分は明日からの練習でまた新たに取り組んでいきましょう。

出演者の皆さん、お疲れさまでした。
ご来場頂きましたご家族の皆様、お客様には温かい拍手に感謝申し上げます。
また来年の秋、さらに多くの仲間を出演者としてお迎えすべく、私もレッスンに演奏活動に励みたいと思います。
どうもありがとうございました!

d0030554_10235576.jpg

※遅くなりましたが、11月13日に集合写真を追加掲載致しました。










by yuko_kodama | 2018-09-23 23:56 | ギター教室の話

合同発表会


いよいよ今週末になりました。
尾野桂子先生のお教室との合同発表会、目黒の「芸術家の家スタジオ」にて14時スタート予定です。

今年は出演者が少なめですが、ご家族以外の方でも、ご興味ある方は大歓迎です。今回出演されない生徒さんたちにも、ぜひ聴きに来て頂きたいです!講師演奏もたっぷり30分以上ありますので、どうぞお楽しみに。



d0030554_21134044.jpg


by yuko_kodama | 2018-09-20 21:13 | ギター教室の話

“チームG”、始動!

横浜教室アンサンブル、その名も“チームG”、あらためて始動致しました!

d0030554_00590757.jpg
アンサンブルの名付け親は、前講師の吉川久美子先生。AKBのチームのように、アルファベット1文字で表現!皆さん気に入っているようですよ。

今後、月に1回くらいは合奏のレッスンに充てる予定です。まずは9月の教室発表会で1曲お披露目する予定で、本日から練習を始めました。1時間のレッスンで、なかなかの仕上がり。このうち3人は、丸山耕太郎先生率いるアンサンブル“オリエンタル”のメンバーで、今回は曲もオリエンタルのレパートリーをお借りしました。
以前合奏をした時は私も一緒に演奏したのですが、オリエンタルでアンサンブル経験値を上げる特訓を受けている模様で、よくお互いの音を聴きあって合わせることが出来るようになり、今回は私は演奏せずに、4人で舞台に上がってもらおうと決めました。

成長著しい4人の“G”にワクワクしています。







by yuko_kodama | 2018-07-31 00:58 | ギター教室の話

発表会、終了しました

11月26日(日)、渋谷リフレッシュ氷川にて無事に教室発表会が終了致しました。

児玉教室からは、横浜センターの5名の生徒さんが参加、熱演してくださいました。この1年の進歩と上達に心からの拍手を送ります。

講師演奏、ソロは盗賊の唄(エドゥアルド・S・デ・ラ・マーサ編)、2つのベネズエラ・ワルツ(A.ラウロ)の3曲。

d0030554_09463460.jpg

尾野先生は、とーっても美しい
ラグリマ、アデリータ(F.ターレガ)
暁の鐘(エドゥアルド・S・デ・ラ・マーサ)の3曲。

d0030554_10153468.jpg


デュオでは、デュアートが対旋律を付した月光(ソル)、カバティーナ(マイヤーズ)、そしてカルリの対話風小二重奏曲集から第4番。
d0030554_10174292.jpg

写真のように、とても楽しく演奏させて頂きました!

最後は集合写真。
d0030554_10184329.jpg

充実の表情!皆さん、お疲れさまでした。

発表会は、児玉教室では年に1度の晴れ舞台です。また来年のこの時期、今年よりたくさんの生徒さんに舞台を経験して頂けるよう努力していきたいと思います。

ご来場のお客様、応援してくださったご家族の皆様、そして共催してくださった尾野桂子先生、本当にありがとうございました。

by yuko_kodama | 2017-12-01 09:40 | ギター教室の話

合同発表会2017

d0030554_11325668.jpg

あらためまして、発表会のご案内です。
プログラムが出来上がりました。表紙は昨年と同じですが、ちょこっと変化をつけました。

尾野先生との合同発表会は昨年から始めて、今年で2度目。その前の年には富川勝智先生のお教室の発表会に生徒さんを出させて頂きましたので、実質的には3回目?毎年、とても勉強になります。

生徒さんのご家族はもちろん、私のレッスンに来ているけれど発表会はちょっとまだ、、、という方や、私や尾野先生のレッスンが気になっている方など、色々な方にご来場頂けましたら嬉しいです。








by yuko_kodama | 2017-11-17 11:32 | ギター教室の話

教室発表会

今年も教室発表会の季節になりました。

尾野桂子先生のお教室と合同で、児玉祐子ギター教室としては第2回目となります発表会、11月26日(日)です。横浜教室から5名の生徒さんが出演されます。
今年は
・星の世界 
・メルツのロマンス 
・ラリアーネ祭
・アランブラの思い出
・アラビア風奇想曲
と、王道の曲が出揃いました。

私も講師演奏として10分ほどのソロと、尾野先生とのデュオを演奏致します。

入場無料でどなたでもお聴き頂けます。皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

【合同発表会】
11月26日(日) 午後2時開演(予定)
渋谷 リフレッシュ氷川 






by yuko_kodama | 2017-11-13 22:04 | ギター教室の話

オリエンタル練習会

9月に入りました。秋のような涼しさに、着るものを考えてしまう毎朝です。

3日(日)は、オリエンタルの練習会に参加してきました。今回は留守番がいなかったので、9才と2才の2人の娘を連れて行きました。メンバーの皆さんに可愛がって頂き、2人とも「楽しかった!」と言ってくれました。せっかくの日曜日、遊びに連れて行くでもなく私の用事に付き合わせて可哀想だと思いましたが、一度一緒に行けば私が留守にする日「お母さんはあそこに行ってギターを弾いてるのね」と具体的に分かってくれるかもしれません。それに、2時間真剣に練習する大人たちを横目に、何かしらはインプットがあったはず…と期待します。

さて、今回の基礎講座では下降スラーを取り上げました。前回の上行スラーと共通する点は、出来るだけ指の動きを小さくすることと、発音する瞬間をきちんとコントロールしてリズムを乱さないこと。でも、実際の指の動かし方に共通点はあまりありません。弦を叩いて発音する上行スラーと、弾いて発音する下降スラーは「スラー」とひとくくりには出来ない、異なる技術です。下降スラーの場合は弦を左手で弾いて発音するわけですから、むしろ右手で普段どのように弦を弾いているかを考えた方が共通する点があると思います。だからこそ、2回に分けて講習しました。皆さんのお役に立てたでしょうか。

次回以降の基礎講座のテーマが未定です。ランチタイムにもご意見伺いましたが、取り上げてほしい技術がありましたら、ぜひコメント欄で結構です、リクエストをお願い致します。

芸術の秋。9月、10月と、やることがたくさんです。ひとつひとつ丁寧に、でもそれなりに迅速に。。。難しいですが、頑張りたいと思います。

by yuko_kodama | 2017-09-06 13:41 | ギター教室の話

訃報 長野文憲先生

Bunken先生こと長野文憲先生がご逝去されたとの報せを受けました。

https://www.facebook.com/gendaiguitar/posts/1449071705180778

現代ギター社のfacebookページのリンクです。お別れの会等の詳細は分かり次第掲載されるとのことです。

長野先生には、直接お会いしたことがありません。ご縁があり、6月から長野先生が担当されていたNHK文化センター光が丘校でのレッスンの代講をお引き受けしておりました。電話でレッスンの引き継ぎをしたのが6月の末のことです。それからまだひと月あまり、突然の出来事に言葉もありません。ましてや長年Bunken先生を慕ってこられた受講生の皆さんの胸中はいかばかりでしょう。

先生、お引き受けした受講生の皆様に責任持って今後もギターの楽しみをお伝えしていくことをお約束しますとともに、心からご冥福をお祈り申し上げます。















by yuko_kodama | 2017-08-11 08:29 | ギター教室の話