人気ブログランキング |

2007年 04月 19日 ( 1 )

目白バ・ロック音楽祭

先日の朝日新聞の文化欄に、ここで紹介した「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン~熱狂の日音楽祭」と並んで紹介されていたのが、「目白バ・ロック音楽祭」。東京・目白を舞台に、中世からバロック時代の音楽を取り上げるこの催しは、東京の二大音楽祭として根付くのでしょうか。注目です!

「バ・ロック」は造語で、目白という「場」に、「ロックな」(先鋭的な)人が集まるという、この音楽祭のイメージを表すとのこと。いわく、「古ければ古いほど新しい」。面白そうです。

そもそも、目白という街を私はよく知らないのですが、この音楽祭の特徴は、街の散策も含めて企画されているという点のようです。コンサートの会場も、「東京カテドラル聖マリア大聖堂」「聖母病院チャペル」「目白聖公会」などの教会施設から、「立教大学第1食堂」なんていうところまで。案内によれば、目白にはこれら歴史的に価値のある建築が多いそうです。宗教ときっても切れない関係を持つ中世~バロックの音楽を、教会などの場で聴けるというのは貴重だと思います。さらに、付近の商店街が協賛した企画もあるそうで、音楽だけでなく、「目白」という街そのものを楽しむといった感じの企画になっています。ぜひ出かけてみたい!

詳細は公式ホームページからどうぞ♪
by yuko_kodama | 2007-04-19 20:48 | ライブ、コンサートの話