川崎教室がスタート!

今月15日(日)、私の担当する「はじめてのギター」講座が、読売・日本テレビ文化センター川崎にてスタートしました。以前、同じ読売の蒲田センターで開講していた講座ですが、蒲田センターの閉鎖にともない、川崎へ移設されたものです。蒲田からずっと継続されている受講生の皆さんはもちろん、さらに新しいお仲間を加えて、講座は大変賑やかになりました。

川崎センターは、川崎駅の駅ビル「BE」の5階に、新規にオープンしたばかり。内装もキレイで、まだ建材の新しい匂いがしています。教室も、今までと違って個別に温度調整ができるエアコンもあり、夏の「寒い」や冬の「暑い」も解消されました。少しせまくはなりましたが、5線の書かれたホワイトボードなど、音楽室らしい雰囲気です。人数が増えると、グループレッスンは大変ではありますが、受講生の満足度が今までと変わらないよう、方法を考えながら今後もレッスンに力を入れたいと、気持ちを新たにしています。

ところで、川崎駅といえば、最近ちょっとしたブームみたいですね?駅前に高層マンションがいくつも建設され、1日では回りきれないほど広いショッピングモールも新規オープンしているそうです。もともとが映画の街で、映画館もたくさんあるようです。受講生の中には、「帰りに映画を見ようかな」なんていう人も。羨ましい!
昼から夕方まで3クラスを担当している私は、ゆっくり川崎を楽しむ時間がなかなかとれそうにないですが、こうなったら苦手な早起きを決行して、クラスの始まる前の午前中にでも再開発された川崎を偵察にいかなくては、と思っています。
[PR]
by yuko_kodama | 2006-10-18 17:00 | ギター教室の話
<< もしも歌が歌えたら 女性ギタリストのライブ~コスモ... >>