ミニコンサート

今日は、蒲田教室で年内最後のレッスン。

一部の受講生から「人前で弾くのに慣れたい」という希望が出たこともあり、今日はクリスマス・ミニコンサートと題して、クラス内でお互いの発表を聴きあい、合奏を楽しむという計画を立てていました。蒲田は、それぞれのクラスが2~4人のグループレッスンという形態なので、こういう授業が可能なのです。

講師の私を含めても聴衆はほんのわずかですが、椅子を前に出して舞台を用意し、客席を並べると、やはり緊張するものです。それでも、こうした目標があることにより、練習のモチベーションが抜群に高まっているので、受講生の上達ぶりにも目をみはるものがあります。実は、9月の発表会以来、欠席者がほとんどいないというのも、こうした効果の表れではないかと思っています。今日は、受講者全員が何らかの曲を演奏し、3パート合奏で「きよしこの夜」を楽しみました。

年末年始は忙しいという方も、仕事が休みなので時間が取れるという方も、両方いらっしゃると思いますが、それぞれに有意義な休暇を過ごして、年明けからまた一緒に勉強していきましょう。来年の目標や演奏したい曲を考えておいてくださいね!
[PR]
by yuko_kodama | 2005-12-18 23:14 | ギター教室の話
<< 女流ギタリストの夕べ in 大... 「回顧 2005」 >>