レッスン始め

横浜教室では、お正月、成人の日を含んだ長い冬休みが終わり、昨日が今年のレッスン始めでした。
そんな日にまさかの大雪!幸い、レッスンが始まる夕方までには天気も回復し、交通機関も正常運行に戻りつつあったので、大きな影響はありませんでしたが、私の長靴姿に「先生のところは相当積もったんじゃないですか?」と声をかけて下さる生徒さんも。
はい、積もりましたよ〜。

我が家周辺の今朝の様子。
d0030554_13075973.jpg


昨日の朝は20センチくらいは積もっていたと思いますが、さすがに雨と夕方の日差しで少しは溶けたかな?車道の通行に問題はなさそうですが、歩道にはかなり雪が残り、この写真を撮っている間にも市の職員さんたちが融雪剤をまいていました。電車が便利になり、横浜までは1時間強で行けるようになったのですが、やはり距離は相当あるのです。気候の違いを実感。内陸は寒いです。

さて、新年は昨年から一名減った5名の生徒さん、足元の悪い中全員出席でのレッスン始めとなりました。
入門テキストに並行して大好きな演歌の練習を始める方、独奏を目指して引き続き入門テキストを頑張る方、少し難しいけれど好きな曲に挑戦する方、表現の幅を広げていきたい方、これまでのテクニックを見直していこうという方。
目標はそれぞれですが、今年も皆さんのご希望に応えながら、そして時にはご希望に敢えて逆らいながら(笑)、それぞれのギターライフを応援していきたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by yuko_kodama | 2016-01-19 12:53 | ギター教室の話
<< ハビエル・ガルシア・モレーノ ... 題名のない音楽会 >>